NEW

3/27(金)に予定しておりました、かごしま夢舞台支援事業「市民参加型音楽劇『BLUE~空にうたえば』」は、新型コロナウイルスの感染予防のため、2021年2月27日へ再延期させていただくこととなりました。
ご来場を予定されていたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2021年2月27日(土)
15時開場・15時30分開演

すでにお持ちのチケットは、延期日にそのままご使用いただけます。
プレイガイドでご購入いただいたチケットは、2021年2月いっぱい払い戻し可能です。
出演者・関係者からご購入された場合は、該当する方へお申し出ください。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

5月16日分の公演も2月27日へ延期となっております。ご注意ください。

2019年11月17日のソラウタ公演ダイジェスト版

https://youtu.be/lLOXJx3dF48

こちらのアドレスをクリックしてください

ソラウタLINEスタンプ販売中です!


BLUE〜空にうたえば~

閉ざされた魔法の森

2021年2月27日(土)
15時開場・15時30分開演
宝山ホール
チケット:大学・一般  1,000円
  高校生以下 300円
(中・高校生は学生証または
生徒手帳提示で入場無料)*
(3才以下膝上観覧のみ無料)
*お1人でも入場可能な学年を見越しての制度とさせていただきます。ご了承いただければ幸いです。
また受付にて必ずご提示ください。

賛助出演:鹿児島混声合唱団

ストーリー&公演説明

 

BLUE〜空にうたえば~

  閉ざされた魔法の森

 

ある晴れた日の昼休み、校庭の隅に忽然と現れた美しい花のアーチ。

れをくぐった、しっかり者のくるみ、心優しいルリ、愛されキャラのわかな、仲良し3人組は、四季の国キャラメリアへ迷いこんだ!         

 

1人別の場所へたどり着いてしまったくるみ、そんな彼女に話しかける森の精霊や木々たち。そこには羽を失った魔法使いブランもいた。。

 

一方、森の外でアンバー王女・マダー王女と怪獣モーヴたちに出会ったルリとわかな。近づいてはいけないと言われる魔法の森バライシーへ、くるみを助けにいく覚悟を決める。そしてブランを探し続けていた光の精霊ノアもバライシーヘたどり着く。

四季の精霊たちに助けられ、無事にくるみを助け出せるのか、そして無事に地球へ戻れるのか?!

 

夢を持つことを忘れたブランと将来に悩む高校生たちが、四季の国キャラメリアで人生を変える出会いをする、冒険のストーリー。

 

今いる場所で自分らしく頑張る勇気、今いる場所から動き出す勇気、今回のソラウタは様々な「勇気」をテーマに、夢を持つことの素晴らしさをすべての方にお届けします!


2017年度 ソラウタ公演ダイジェスト版


ソラウタにかける想い

それぞれのジャンルのプロの指導を受けながら、生演奏とコーラスで舞台を作り上げていく市民参加型のミュージックドラマ(音楽劇)です。
第1回は4歳から89歳まで、総勢80人が集まり、みんなで一緒に1つのステージを作り上げていきました!

スポットライトを浴びることが大好き、歌うことが大好き、ダンスが大好き、お芝居が大好き、ステージが大好き・・・

大好きがたくさんある方はもちろん。
自信が持てない、やる気が出ない、夢がもてない、やりたいことが見つからない・・・
そんな気持ちを持っている方も、ほんの少しの勇気を持って参加してみませんか?
幕が上がって、ステージが始まったとき、今まで見えなかった世界がきっと待っていることでしょう。
ソラウタは皆さんを全力でサポートいたします!